ツルカノコソウの咲き終わった姿
 スイカズラ科カノコソウ属に分類される多年草で、この時期、湿地帯に普通にみられる花です。
 カスミ草に似ている花と言えば お判りでしょう。
 ガクは花の後ろで痩果上で白色の冠毛状になり、風によって散布されます。
 散布直前の姿です4月22日谷戸の池下流の湿地帯で。
 撮影:望月眞樹

メールは inquiry@daimine-trust.sakura.ne.jp までお願いいたします。





















0178386

Yesterday: 51
Today: 10


サイトマップXML自動生成ツールを利用しています。